2007年03月30日

スペシャルキャンプ。

自分の所属する、かたしな高原スキーキャンプでは、小学生対象で冬休みと春休みに合わせて3泊4日のスペシャッルキャンプという、宿泊等の生活面もコーチと一緒に過ごす合宿をやっていて、初心者からレーサーまで毎回10人〜15人くらい参加者がいるのだけれど、この3月26日〜開催されたキャンプは暖冬や雪不足、小学校の終業式の日程などともかぶってまったことが原因で参加者は3人しかいなかった。。。。。


でも、3人のうち1人はいつも、かたしな高原にポール練習に来てくれる5年生の男の子。雪不足のためにポールは出来ないのはわかっていたけど来てくれました!


来てくれたからには、そんな彼の期待に応えるために、自分も張り切って、毎日、マンツーマンレッスンしちゃいました!


とりあえず、今回のテーマは「黙ってついてこい!行けば分かるさ!」の猪木方式。


ということで、ひたすら自分の後ろについてフリースキーのトレーニング!って、言っても、ただ、我武者羅に滑るときもあったけど、ストック無しのバリエーションなどもしかっり取り入れたし、ポールができないからこそ、普段は滑らない、圧雪してない急斜面を滑ったりと、かなり、いろいろな要素を含んだトレーニングができたと思う。


だから、自分もこの3日間は滑りまくった。1日35本前後は滑ったんじゃないかなぁ??


普段はマンツーマンのレッスンは出来ないし、ポールができるときは、つい、ポールトレーニングばかりに偏ってしまうから、今回はとっても良い機会になったと思うし、やっぱり、小学生なので言葉でのアドバイスより実際に一緒に滑って感じてもらった方が解り易かったのでは?

実際、普段の1日だけのトレーニングを三回より確実にレベルアップしたと思う。

おかげで、俺の脚・腰は軽く悲鳴をあげてたけど(笑)


4月1日の大会、頑張れよ〜!!
posted by よっくる at 17:16| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな高原スキーキャンプ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

Yasuhiko Watanabe 06-07 Season DVD Vol.1 販売開始!

自分の後輩でもあり、日本のアルペンスキー界のトップシーンで長い間、活躍している、渡辺靖彦選手(チームアルビレックス・アトミックチーム)が自主制作によるDVDの販売を開始しました。

内容は

雪上トレーニングのみならず、レースシーンも載せています。
自分の調子が良いときも悪いときも全てを見せます。競技に打ち込んでいる人達には、少なからずヒントがあると思います。
また、上達へのアドバスも同封したいと思います。
あまり上手く説明できませんが、興味がある方は見てください!

だそうでです。

自分はまだ見てないですけど、「調子の悪いときも全て見せます。」って、ところがかなり靖彦君らしいし、良いときと悪いときの比較とかできそうなので、かなり参考にあるのでは??


実は自分はシーズンオフのトレーニングを含めて、靖彦君にいろいろ教えてもらっているし、少なからず、自分のコーチングは靖彦君の影響を受けていると思う。靖彦君は現役選手でありながら、自分のイメージやスキー理論を伝えるのがベテランコーチのように上手い!!そんな靖彦君が自主制作したDVDを見るのは非常に楽しみです。


興味のある方は→http://yasuhiko0418.seesaa.net/



彼は今シーズン途中、前十字靭帯断裂という大怪我をし、明後日に手術をするそうです。術後の復帰に向けての計画もしっかりしているし、来シーズンには日本のトップシーンに戻ってきてくれるでしょう!
DVDを買って、スキーの参考にして、次いでに靖彦君を応援しちゃって下さい!!


詳しくは→http://yasuhiko0418.seesaa.net/
posted by よっくる at 16:23| 群馬 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | スキーの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

面倒くさい!免許更新。

さぁさぁ、昨日からの発熱もMAX39.7℃を記録して、本日はさすがにダウンしてお休み…久しぶりのお休みをこんな形で取りたくはなかったけど、身体が資本の仕事だから、しっかり休んで体調を立て治すのも仕事の内!


と、いうことで、ガッツリ寝てやろうと思っていたら…あることに気がついた…。

今年は免許の更新の年で、4月2日までが更新期限だったのだ…。しかも、この先のお休みはまったく予定なし。。。。。

「じゃあ、今日しか行けないじゃん!!!」


結局、寝ることは断念して、免許センターへ。

免許センターへ行く途中にお昼ゴハンを食べようと思い、定食屋さんへ、「風邪なんか、食えば治る!!」をモットーにカツ丼とラーメン大盛りを注文!

体調が悪くて気持が悪いのか、食い過ぎで気持が悪いのか、どっちか分からなかったけど吐きそうになりながら、早く治す為にお腹に詰め込んだ。


そして、免許センターに到着して、更新の申し込みの長蛇の列に並び、更新手数料と交通安全協会への入会費を払い、視力検査へ。


視力検査も無事に終了して、次は、講習の申し込み。自分は過去5年間に2度、違反があるので2時間の違反者講習を受けなければならいらしく、「俺の身体は2時間、耐えられるのか?」って、不安になった。なぜなら、昼に食べた、カツ丼君とラーメン大盛り君たちが俺のお腹のなかで早く出たくて大暴れし始めていたのだ。


そして、地獄の講習が始まった……。


熱のだるさ、腹痛からの冷や汗、ちょっとでも油断したら、今すぐにでも上から下から飛び出していきそうなカツ丼くんとラーメン大盛りくん…。

久しぶりに地獄を見た。ホントに辛い2時間だった。。。。


無事に、免許は更新できたけど、やっぱり、写真は最悪だった…。



posted by よっくる at 22:53| 群馬 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | よっくるの小言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

かたしな高原Jrカップ。

今日は、かたしな高原Jrカップ(255人参加)が行われました。


バーンは3月後半とは思えない最高のコンディションでした。
(自分は38・7℃の発熱で最低のコンディション。)

セットは5才〜12歳の大会ということで、少し細かめだけど、リズムの一定なセット。


この大会はナスターポイントがつくので、ペースセッターの自分も前走を3本しました。


選手の滑りを見たり実際に前走をして、気づいた1番の点はライン取り。大きく2パターンにわかれる。巻き過ぎか突っ込みす過ぎ。
でも、上位に来る選手はライン取りタイミング共に良く、200番スタート以降の小学高学年の部の優勝選手は早いタイミングでポールの上の内側からしっかりエッジングをはじめ、ポールの下の荒れも気にさせない良い滑りを見せてくれました。


みなさん、来年も参加して下さいね!!


posted by よっくる at 22:59| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

Jキャンプ終了!

今日で月〜金の日程で、かたしな高原でおこなわれた、富井次郎さん・丸山英明くん(ICIプロスタッフ)の岩岳学生大会直前合宿が終了しました。

最大でday/60人を超える学生がきてくれていました。


Image102.jpg
岩岳本選!悔いの残らないように頑張ってください!!


次郎さん、丸、平穏な片品に刺激をありがとうございました!!
次郎さんや同年代のOBとあんなに飲めたのは久しぶりだったので、嬉しかったです!

posted by よっくる at 22:59| 群馬 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

嬉しい報告を頂きました!!

自分が、かたしな高原に来てから(2シーズン)、火曜日・水曜日にクラブ会員の方を対象にポールの無料レッスンをしているのだけれど、そのレッスンに毎週頑張って参加してくれていたお客様お二人から嬉しい報告を頂きました!!


先日、福島の猪苗代スキー場で行われた、全日本マスターズアルペンスキー大会で50歳代クラス?女子で優勝!55歳代クラス?女子で2位になったという報告を福島の有名なお菓子「ままどおる」とお礼の言葉と共に頂きました。


自分がかたしな高原に来てから、始めた火曜日・水曜日の無料ポールレッスン。始めた当初は、クラブ会員の人数自体も少なかったっし、時にはお客さんがゼロの日もあったり、お客さんが居ても、2〜3人だったりと、「このまま、続けて大丈夫なのか?」という不安の中でおこなっていたけど、それでも、1人でもお客さんが来てくれるならやり続ける価値があると思っていた。

でも、なにせ、平日なので来てくれるお客様の大半はシニア層の方。かたしな高原に来るまでの自分はジュニアや学生のレーサーのコーチングがメインで一般の方やシニアの方をレッスンしたことはないに等しかったから、お客様の前ではそんなそぶりは見せなかったけど、シニアの方に対するレッスンの仕方についてかなり悩んでいる時期があり、自分のコーチングが悪いからお客さんが増えないのかなぁって思ったこともあった。


それからは、シニアの方の滑りで共通点の多い癖を見つけて、その改善の仕方を考えたり、シニアの方に合う、ラインを考えたり、時には、先輩に相談したりして、いろいろ、研究した。

それから、少しずつだけど、お客様も増えてきて、今シーズンは10人から多いときは20人くらいになってきた。それでも、2シーズン目だからお客様が増えただけかも?って、自分に自信は持てなかった。。。。(コーチングしてるときは、お客様の前でそんな態度は見せられないけど(笑))


でも、今回の報告を受けて、ちょっとだけど自信を貰えたし、やり続けて良かったと思えた。


だけど、お二人に関しては、俺のコーチングが良い悪いではなく、毎週、練習にきて、しかも、熱心に集中してトレーニングした成果だと思うので、自分はこれからも勉強・研究を怠ってはいけないとも思った。


本当におめでとうございます!!

(現在、無料レッスンは先週の雪が激減してしまったので、中止していますが、ここ3日間の雪でスキー場が復活したので、来週から再開できるかもしれません!!)
posted by よっくる at 11:47| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | スキーの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月12日

嵐を呼ぶ男!?

昨日、書いた通り、嵐と共に富井次郎さんと丸山英明くんが金曜日までの日程でかたしな高原に合宿きてくれている…が!


今シーズン1の大雪+強風=嵐!!


スキー場側にとっては昨日からの大雪で瀕死状態から完全復活に戻りつつあり(山頂で60セcmの積雪があったらしい。)、ありがたいのだけれど、トレーニングに来ている選手にとっては厳しい状態である。(だって、こんなに良いパウダーは普通のシーズンでも中々、味わえないもん!)


でも、その変は、次郎さんと丸のコーチングとトレーニングの組み立てでなんとかしてくれるでしょう!(でも、この大雪はそんなレベルじゃないかも…しかも、まだまだ、降り続くらしい。。)

Image100.jpg
画面では伝わらないけど、強風の中でコーチングする二人(画面左端)

どっちが、嵐を呼んできたんだろう??(笑)

posted by よっくる at 16:27| 群馬 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

第31回オール片品&オールレディースアルペンスキー大会。

今日は、かたしな高原でオール片品・オールレディースアルペンスキー大会が行われた。


心配されていた雪もなんとかもって、無事に開催されたのだけれど、コンディションは昨晩から雨が降って、午前の途中から雪に変わって最悪だった。


でも、各年代別の優勝者に来期のシーズン券がでるので、参加者の皆さんはかなり熱くなっていたのではないでしょうか??


それと、Jrの部はナスターのポイントも付くということもあって寒い中みんな頑張っていました。


自分もナスターのペースセッターなので前走を3本、やったけど、滑る度に悪くなるコースコンディションにビビリまくり、なんと、1本目と3本目ではタイムが1.5秒近く落ちてた(笑)


大会は無事に終わったけど、午後から猛吹雪。

そして、夜からは、兄貴分の富井次郎さんと後輩の丸山英明くんが片品入り!明日から金曜日まで岩岳出場学生の最終調整合宿を、かたしな高原でやってくれます。
posted by よっくる at 22:59| 群馬 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

ATOMIC Jr Cup ノルン水上会場。

昨日の午後はノルン水上で行われたATOMIC Jr Cupのナイターのレースを手伝いにいってきた。


水上に着いたのが4時で時間まで余裕があったので、この大会のセッターをしてくれた、同級生の渡辺一彦君と自宅療養中の後輩の靖彦君の渡辺兄弟の家にお邪魔させていただいて、うどんをご馳走になりながら、靖彦君の怪我の状態など聞きかせてもらった。

靖彦君は次から次ぎへ沸き起こってくる困難で落ち込んでいるかと思ったけど、前向きで明るかったので少し安心したました。


大会の方は、ATOMIC Jr Cupの予選会場(全11会場)の最終会場ということもあり、最後の予選通過のチャンスを掴むために参加している選手も多くて、意外と県外の選手も多かったし、中にはレベルの高い選手もいた。


ナイターレースだったので、片品に帰ってきた時には0時過ぎだったのでちょっと疲れたけど、Jr達の良い滑りや頑張っている姿を見れたのでとても良かった!!


決勝大会は3月21日に菅平で行われます!みんな、頑張って良いレースをして下さい!!
posted by よっくる at 06:50| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | スキーの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月08日

ナスターレース・ペースセッター。

今日の午前中はナスターレースのペースセッターのポイントをとるために、既に、ポイントをもっている、尾瀬戸倉スキー場の方にきていただいて、GSのタイム計測を6本おこなった。


ナスターレースとは、Jrを対象にし、レースの成績ごとにポイントが更新されていくシステムで、かたしな高原でも、1シーズンに2大会はナスターのポイントがつくものを開催しているのだけれど、小学生には全中やインハイのような日本最速小学生を決める公認大会はないので、そのポイントで本人の全国ランキングが分かることと、その中でも、上位の選手はFISのチルドレンの大会に出場できるのだ。


日本人のアルペンレーサーが世界と対等に戦うために、足りないと言われるものはいくつかあるけど、島国・日本の選手はヨーロッパの選手と比べてJr時代の国際大会の経験が足りないとも言われている。


近年、ナスターレースの認知も広がり、実際にナスターレースからFISチルドレンの大会に出場した経験のある選手が国内において活躍しているのも事実である。


国際大会を経験することによって、メンタルも強くなるだろうし、早い時期から世界を意識できるのはとてもいいことだし、実際に「日本1」より「世界1」を意識している選手のほうが強くなると思う。

って、長い説明になってしまったけど、かたしなでのナスターレースでは、自分が基準となって子供達のポイントが決まるので、常に安定した前走ができるように頑張りたいと思いました。


いつか、ナスターレーサーから世界1の選手がでたらいいな!


午後はナスターレースと共に日本最速小学生を決めるための、もう一つの大会、ATOMIC Jr Cupのノルン水上予選がナイターで行われるので、手伝いにいってきます!!

posted by よっくる at 12:59| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

大雪警報??

明日から冬型の気圧配置になるらしく、日本海側では大雪警報のでる可能性もあるらしい。。。。

確かに、金曜〜昨日までに比べると、今日は気温が少し低いように感じられるけど、今年は天気予報にことごとく裏切られているので、あまり期待していないけど、雨や暑いのよりはまだいいし、少しでも降って欲しい。


posted by よっくる at 11:19| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | よっくるの小言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

やっつけられました。

最近、いつ休んだのか記憶にないくらいで、特に今週は、平日の合宿、灼熱の土・日にやっつけられて、立ち眩みがする始末…。


明日は他のスタッフにわがままを聞いてもらい、午前半休を頂きました。


ゆっくり、休んで、明日の午後には元気な姿で戻ってきます!!



では、おやすみなさい。
posted by よっくる at 20:02| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

毎年恒例のT−shirt。

今日は、かたしな高原で足利市スキー協会のSLの練習会がおこなわれた。(明日は大会)


そのコーチとして先輩の上野健志さん(ICIプロスタッフ・アメアスポーツプロスタッフ)が来ていた。

健志さんとはATOMICのイベントなどで、シーズン中に何度か一緒に仕事をさせて頂ける機会があるのだけれど、今シーズンは雪上で会うのは今回がはじめてだったので嬉しかった。


しかも、毎シーズン恒例で健志さんがオリジナルで作っているT−shirtを持ってきてくれたのだ。今年で3作目のT−シャツだけど、毎年、かっこいいデザインなので毎年、かなり愛用させて頂いてます。

ありがとうございます!


Image090.jpg
(早速、T−シャツを着ての撮影。)

それにしても、健志さんは良い日焼けっぷりだし、充実してる顔してたなぁ。

「お前、ブログの更新しなさ過ぎ!!」って、怒られちゃった(笑)


健志さん!ブログの更新、出来るだけ頑張ります!


では、また明日、ゲレンデで!!




P.S 昨日、お電話やメールをしてくれた方々、ありがとうございます!自分にとって良い1年にできるように頑張ります!!
posted by よっくる at 20:08| 群馬 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

帝京合宿inかたしな高原5日目(最終日)

今日は最終日ということもあり、斜面変化の多いロングコースでの大会を意識し少ない本数を集中しておこなった。

Image087.jpg
(画面外の左手からスタート。
コースはスタート直後は急斜面で左に曲がりながら、中急斜面→中斜面→ド緩斜と変化し斜度変化以外にも、フォールラインの変化もあるコース)


変化の多いロングコースということで、テーマはペース配分&大会のつもり。


まずは、インスペクションを大会のつもりでするようにと指示だし、その上で、ペース配分を考えるようアドバイスした。


1本目。
インスペクションが下手なのと、ビビリもはいって、ほとんどの選手は滑りはバラバラ。

2本目。
もちろん、1本目よりは良くなったけど、慣れただけって感じで、ペース配分も作戦もない感じ。

3本目の前に、コース整備を兼ねてインスペクションをもう1度。


3本目。
少しだけどペース配分の意味が分かってきたようで、ほとんどの選手が滑り・タイム共に良くなった。

中には1本目より2〜3秒も速くなった選手が!!


これが大会だったら、3本目のタイムのポテンシャルがあるのに、インスペクションの下手さとペース配分のできなさで、1本目の遅いタイムが結果になってしまう。

インスペクションと自分の滑りのイメージをリンクさせて実際にその通りに滑るにはかなりの経験が必要になってくるので、選手には普段のトレーニングの時から、セットを良く見てもらいたもである。


今回で選手もその重要性に少しかもしれないけど気づいてくれたと思うので良かった。


といことで、5日間、怪我人もなく無事に終了できたし、今回の合宿は天候、バーン共に凄く恵まれたので、トレーニングの効率も良くて、みんな、かなり上達したと思うし、一皮むけた選手も!


この後は、大会が多いと思うけど自信を持ってビビらずにスタートしよう!
posted by よっくる at 21:39| 群馬 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

帝京合宿inかたしな高原4日目

今日は昨日、書いた通りに終日SL。

天候は快晴で朝はあまり冷えていなかったので、午後が心配だったけど、またまた、冷たい北風が吹き込んで、バーンはそれなりの状態を保てた。


Image083.jpg
(よく見えないけど、ブラシのセット。)


今回の合宿は天候やバーンにかなり恵まれているので、ホントに良いトレーニングができていると思う。


午前はブラシマーカーを使っての規制したトレーニング。
午後はロングポールのオーソドックスなセットでのトレーニング。


ブラシマーカーでは、昨日までのGSの良いイメージがSLにも良い影響を与えているのか、俺が想像してたよりも動けていた。でも、ロングポールになった途端に、ポールを意識しすぎて内倒やローテーション、お尻が落ちるなど悪いところを露呈してしまったいた。


技術的なことをもう少し書きたいところだけど、それ以前の話をしたいと思う。


今日のコースコンディションは結構良くて、ポール際はベースのアイスバーンが出てくるような、意外にハードなバーンだったんだけど、滑ってるのを見ただけですぐに分かってしまうほど、エッジがない選手が!…しかも、立場的にもレベル的にもみんなを引っ張っていかなければいけない存在の選手…。


その選手は向上心も強く練習も熱心だけど、上達するための準備が出来ていない…。いくら、練習熱心でも、準備ができていなければ、練習の効率なんて上がるわけもないし、逆に、悪い癖がついてしまう可能性もある。


俺から言わせれば、「上手くないりたいです。速くなりたいです。練習頑張ります!」って、いくら言っても、そのための準備もできていないようでは、それは、ただの口先だけの人間に思えてしまう。


体育会のスキー部の選手達ではないので、中には勝つためや、強くなるためではなく、楽しみたいだけの選手も中にはいるかもしれないけど、エッジのないスキーでアイスバーンを滑って、自分の思い通りにスキー操作が出来なくても楽しいと思えるだろうか??WAXのかかってない、滑らないスキーで滑って、爽快感を得られるだろうか??


ただ、楽しむだけでも、楽しむための準備は絶対必要だし、スキーは道具が無くてはできないスポーツだから、なお更である。


また、そういう準備をしっかりした上で練習するからこそ、その準備に費やした努力の見返りとしての結果が気になってきて、結果が良ければ、嬉しさは大きくなるし、結果が悪ければ、悔しさも大きくなる。そういう気持がでてくれば、練習へのモチベーションも上がってくる。


そして、表面上の楽しさではなく、本当の楽しさが分かるのだと思う。


めずらしく、熱いこと書いてしまったけど、ちゃんと、感じてくれているかなぁ。。。


明日は最終日!大会モードでトレーニングしたいと思います!!
posted by よっくる at 19:13| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。