2007年03月18日

かたしな高原Jrカップ。

今日は、かたしな高原Jrカップ(255人参加)が行われました。


バーンは3月後半とは思えない最高のコンディションでした。
(自分は38・7℃の発熱で最低のコンディション。)

セットは5才〜12歳の大会ということで、少し細かめだけど、リズムの一定なセット。


この大会はナスターポイントがつくので、ペースセッターの自分も前走を3本しました。


選手の滑りを見たり実際に前走をして、気づいた1番の点はライン取り。大きく2パターンにわかれる。巻き過ぎか突っ込みす過ぎ。
でも、上位に来る選手はライン取りタイミング共に良く、200番スタート以降の小学高学年の部の優勝選手は早いタイミングでポールの上の内側からしっかりエッジングをはじめ、ポールの下の荒れも気にさせない良い滑りを見せてくれました。


みなさん、来年も参加して下さいね!!


posted by よっくる at 22:59| 群馬 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | かたしな | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。